Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ
今すぐブログを作っちゃおう!

--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年12月22日

バナーを2分割して、左右別なコンテンツを挿入するカスタマイズ

今回はバナー部分を左右に2分割して、汎用的に使用できるようにカスタマイズします。左右に分割するだけなら難しくないんですが、分割して何をやりたいかを決めていないので、カスタマイズによっては修正が必要になる可能性があります。
それ程複雑なことをしなければ、後はテキストの位置などを追加するだけで対応できますので、まずはお試し下さい。

1.バナー部分のスタイルシートをカスタマイズする

とりあえず汎用的に対応できるようにスタイルシートをカスタマイズしておきます。その後HTML部分を変更する例をご紹介します。


#banner{
width: 100%;
background: #ebebeb;
border-bottom: solid 1px #000;
}

#banner a,
#banner a:link,
#banner a:visited{
color: #000;
text-decoration: none;
}
#banner a:hover{
color: #000;
text-decoration: underline;
}
#banner a:active{}

#bannerbox{
text-align: left;
color: #000;
padding: 6px 20px;
}

#banner h1,
#banner h1 a{
font-size: 24px;/*ブログタイトルの文字サイズ*/
margin-bottom: 6px;
}

#banner h2{
color: #000;
font-size: 12px;/*ブログの説明の文字サイズ*/
}

#bannerleftbox{
float: left;
width: auto;/*左ボックス。サイズは自動*/
}

#bannerrightbox{
float :right;
width: auto;/*右ボックス。サイズは自動*/
}

#bannerright{
font-size: 12px;
color: #000;
text-align: right;/*右ボックスの文字は右寄せ*/
}

#bannerleft{
font-size: 12px;
color: #000;
}

説明はコメントで簡単にしてあります。/*     ヘッダ・バナー部分     */内のスタイルシートを上記のスタイルシートに置き換えて下さい。

2.カスタマイズ例。左にブログタイトル。右にブログの説明文

バナー
次はHTML部分をカスタマイズします。一番簡単な例ですね。


<div id="banner">
<div id="bannerbox">

<div id="bannerleftbox">
<div id="bannerleft">
<h1><a href="<%url>" accesskey="0" title="<%blog_name>"><%blog_name></a></h1>
</div>
</div>

<div id="bannerrightbox">
<div id="bannerright">
<h2><%introduction></h2>
</div>
</div>

<div style="clear: both;"></div>
</div><!-- bannerbox -->
</div><!-- banner -->

ブログの説明文は右寄せになります。左寄せにしたい場合、スタイルシートのtext-align: right;をtext-align: left;に変更してください。

3.ブログタイトル、ブログの説明が左で、右に画像などを配置。

バナー
どうしても右が空いてしまうので、このようなパターンがいいかもしれません。


<div id="banner">
<div id="bannerbox">

<div id="bannerleftbox">
<div id="bannerleft">
<h1><a href="<%url>" accesskey="0" title="<%blog_name>"><%blog_name></a></h1>
<h2><%introduction></h2>
</div>
</div>

<div id="bannerrightbox">
<div id="bannerright">
<img src="画像のアドレス" width="幅" height="高さ" alt="代替文字列" />
</div>
</div>

<div style="clear: both;"></div>
</div><!-- bannerbox -->
</div><!-- banner -->

4.検索窓を右に配置

バナー
単に画像を検索フォームに置き換えただけですが、この方が実用的かもしれません。ただし注意点があります。


<div id="banner">
<div id="bannerbox">

<div id="bannerleftbox">
<div id="bannerleft">
<h1><a href="<%url>" accesskey="0" title="<%blog_name>"><%blog_name></a></h1>
<h2><%introduction></h2>
</div>
</div>

<div id="bannerrightbox">
<div id="bannerright">
<form method="get" action="検索フォームのアドレス">
<input id="search-text" type="text" name="q" size="40" value="">
<input id="submit" type="submit" value="Search">
</div>
</div>

<div style="clear: both;"></div>
</div><!-- bannerbox -->
</div><!-- banner -->

注意点は検索フォームのアドレスで、ちなみにこのブログだとhttp://templatetube.blog78.fc2.com/index.php?ul=541910f6318cdaceになるんですが、php?以下の文字の規則性がわからないので、使用する場合は、まずプラグインで検索フォームを表示して、ソースを参考にしてアドレスを調べて下さい。そのアドレスを挿入すればカスタマイズできます。

5.右にカレンダーを設置

バナー
実はカレンダー用のスタイルシートも用意してあるので、このようなこともできます、ということで。


<div id="banner">
<div id="bannerbox">

<div id="bannerleftbox">
<div id="bannerleft">
<h1><a href="<%url>" accesskey="0" title="<%blog_name>"><%blog_name></a></h1>
<h2><%introduction></h2>
</div>
</div>

<div id="bannerrightbox">
<div id="bannerright">
<div class="leftcalendar"><!-- カレンダー -->
<div class="calendarbox"><!-- カレンダーボックス -->
<table summary="カレンダー" class="calendar">
<caption>
<a href="<%prev_month_link>" title="前月">«</a> <%now_year> ⁄ <%now_month> <a href="<%next_month_link>" title="次月">»</a>
</caption>
<tr>
<th abbr="日曜日" scope="row"><span class="sun">S</span></th>
<th abbr="月曜日" scope="row">M</th>
<th abbr="火曜日" scope="row">T</th>
<th abbr="水曜日" scope="row">W</th>
<th abbr="木曜日" scope="row">T</th>
<th abbr="金曜日" scope="row">F</th>
<th abbr="土曜日" scope="row"><span class="sat">S</span></th>
</tr>
<!--calender-->
<tr>
<td><span class="sun"><%calender_sun></span></td>
<td><%calender_mon></td>
<td><%calender_tue></td>
<td><%calender_wed></td>
<td><%calender_thu></td>
<td><%calender_fri></td>
<td><span class="sat"><%calender_sat></span></td>
</tr>
<!--/calender-->
</table>
</div><!-- カレンダーボックス -->
</div><!-- カレンダー -->
</div>
</div>

<div style="clear: both;"></div>
</div><!-- bannerbox -->
</div><!-- banner -->

この場合、リンクの色の変更やブログタイトルの画像化、背景色の変更、などのカスタマイズをすると更に見映えがよくなります。ちなみにこのカレンダーは、左カラムに設置することを想定していますので、プラグインの上に置いてみてもいいかもしれません。

以上がバナー部分のカスタマイズ基本編でした。カスタマイズの内容によって、多少の変更が必要となりますので、これをベースにいろいろといじってみて下さい。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://templatetube.blog78.fc2.com/tb.php/13-3bb8f9f3

トラックバック

カレンダー

カレンダー暦(こよみ、れき)とは、時間の流れを年・月 (暦)|月・週・日といった単位に当てはめて数えるように体系付けたのが暦である。また、その構成の方法論(暦法)や、それを記載した暦書・暦表(日常生活上の日本語でいわゆる「カレンダー」)をも
プロフィール

Author:templatetube
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

Appendix


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。